”登る山の・・・”

登る山の道のりが

どんなに遠くても

一歩一歩歩いていたら

いつかはたどり着ける

あきらめないことです

ー1914年9月9日生まれ 今西壽雄(登山家)

365日 名言の旅(ライツ社)より

どんな目標でも

一足飛びには到達できません

まず一歩からですね

 

 

関連記事

  1. “他の人が・・・”

  2. ”愚かさもまた・・・”

  3. ”喜劇とは・・・”

  4. ”死を前にしたとき・・・”

  5. ”もし苦しみを・・・”

  6. ”さあ 紳士諸君・・・”