金木犀の香り

庭の金木犀が咲いています

窓を開けていると 一日中 ほわ~んと甘くてなんとも言えない

いい香りが家中に漂っています!!

2週間ほど前にも 一度 花が咲いたのですが

その時の花数は少なく ”今年は咲かないな~”と思っていたのですが

剪定の加減なのか 2回目の今が花盛りです

キンモクセイ精油はアブソリュートです

【学名】Osmanthus fragrans

【科名】モクセイ科

【部位】花

【抽出方法】揮発性有機溶剤抽出法

キンモクセイは中国原産 雄株の花から(知りませんでした!!)甘い香りがします

これはギンモクセイの変種とされています

散歩コースにギンモクセイの大木があります

色がキンモクセイより薄く黄色っぽいです

もちろんギンモクセイにも強い甘い香りがあります

私にはギンモクセイの甘さはさっぱりと感じます

さて キンモクセイ精油の成分ですが

【成分】リノレン酸、β-ヨノン、リナロール、リナロールオキサイド などです

どうしても精油になると

ツンとする甘さになりますよね~

でも不安感の軽減になるようです ≪AEAJ機関紙№89 P36参照≫

精油でなくて 庭の金木犀の香りを その季節に堪能できることに感謝です!!

 

 

関連記事

  1. 精油考|ラベンダー

  2. 『夏休み新聞』に・・・

  3. 精油考|ゼラニウム

  4. 精油考|ジャスミン(アブソリュート)

  5. 精油考|ペパーミント

  6. 精油考|サンダルウッド