精油考|スイートマジョラム

精油名:スイートマジョラム

学名:Origanum majorana

科名:シソ科

産地:エジプト、スペイン、チュニジア、フランス 等

抽出部位:葉

抽出法:水蒸気蒸留法

マジョラムは地中海原産の多年草です。草丈25センチくらいになり 丸みのある小さな葉の先に白花を咲かせます。寒さに弱いので寒冷地では冬越しが難しいようです。私も一度 枯らしています(鹿児島なのに・・・)。マジョラムもスイートとついているのは学名:Thumus mastichinusスペインマジョラムと区別するためです。

『スイートマジョラム精油』の香りは すっきりしたハーブっぽいけれど甘さを感じ 身体中にス~っと染み込むようです。

『スイートマジョラム精油』の特長は 【身体と心 両方を温める】ところです。トップバッターにくるのは【喘息・気管支炎・風邪の咳など胸部の不調】に役立つことです。加温・鎮痛・鎮静が力を発揮してやっかいな咳を追い払うようです。使用方法としておススメなのは《沐浴》お風呂に入れ ゆっくり浸かることです。(精油を直接入れず食塩や重曹で希釈してください)

『スイートマジョラム精油』は【よく眠りたい】ときにも役立ちます。これも《沐浴》 ラベンダーと組み合わせるのがおススメです。あまり甘くないので男性にも人気です。

夜勤を伴う看護師50人に調査

スイートマジョラム精油を用いたアロマトリートメントを受けたところ

休息するだけの場合と比べて 睡眠の質や睡眠障害が改善された

というデータがあります

Chang YY,et al.(2017)

 

【筋肉のこわばり・関節のこわばり】にも『スイートマジョラム精油』はおすすめです。この場合は《トリートメントオイル》として気になる部分に使ってみてください。

『スイートマジョラム精油』は冬に本当におすすめです。香りを嗅ぐだけでも ”ホッと” できます。その ”ホッと” が縮こまった身体の緊張をほぐしてくれます。

*鎮静作用がありますので 長時間使用すると集中力が低下する可能性があるので注意してください。

*沐浴に使用する場合:浴槽の大小にかかわらず 食塩(重曹)大匙1~2に精油5滴までにしましょう。

*トリートメントの場合:植物油(ホホバオイルなど)30mlに精油6滴までにしましょう。

関連記事

  1. 5月5日 城西マルシェですよ~

  2. 精油考|トンカビーンズ

  3. クリスマスの香り♪

  4. 『アロマの日 2019』

  5. 精油考|レモングラス

  6. さり気ない香りのまといかた♪