交通事故低減にパイン(松)精油

車通勤している方 必見です!

今日はAEAJ機関誌 №97のP12の記事より 交通事故を減らすお話

香川県は交通死亡事故率が高い県らしいです(2019年の交通事故発生率データ 香川県0.57% ちなみに鹿児島は0.35% ワースト1は静岡の0.86%です)

なんとか事故を減らそうと香川大学と仏具会社である㈱岩佐佛喜堂が共同で研究したデータのご紹介

  • 香川大学の男子学生15名が実験に参加
  • ドライビングシュミレーターを使用
  • 香川県に馴染みの深い『松』(パイン)の精油などを使用

【実験方法】運転席上部から2分間おきに香りを拡散 5分間開眼安静 先行車との車間距離を一定に保ちながら20分間追従走行

  • 香りの拡散あり・なしを交互に繰り返し
  • 制動反応時間(運転者が危険状況を把握してからブレーキが効き始めるまでの時間)・平均速度・衝突回避余裕時間を数式にあてはめて算出

【実験結果】香りありのグループでその香りが好きな場合→ 香りなしのグループより43.8%の事故低減率を確認

香りを嗅ぎながら運転することで、適度な集中とリラックスが促され、香りを嗅がなかったときと比較して、相対的に4割程度の追突事故の低減効果が確認できたということですね

鹿児島も車で移動する人多いですよね

特に通勤時『早朝の眠気』だったり、帰宅時『疲労からくる眠気』 要注意です

参考にしてくださいね

ショップでは車で使える『AROMAMOBI』やパイン精油をブレンドした『松ぼっくり』など取り扱っています

松(パイン)精油のはなしはこちらから

車で使えるディフューザーはこちらから

すぐに使える『松』が入ったブレンドオイル

 

関連記事

  1. 『慢性肩こり』や『頭痛もち』の人達向けの教室です

  2. 『名探偵ポワロ』に出てくる・・・

  3. さり気ない香りのまといかた♪

  4. フィールドワーク@ソラコア

  5. 【最近の庭】クリスマスローズ・カリブラコア 他

  6. 【最近の庭】ローズマリー・リビングストンデージー 他