”空っぽの・・・”

空っぽの頭は

実際は空ではない

ごみでいっぱいになっているのだ

空っぽの頭に

何かを詰め込むのがむずかしいのは

このためである

ー1902年7月25日生まれ エリック・ホッファー(哲学者)

365日 名言の旅(ライツ社)より

 

 

 

関連記事

  1. 得たことを”伝える”

  2. 一歩一歩の積み重ね

  3. ”たとえ醜い・・・”

  4. “希望の・・・”

  5. ”人間は・・・”

  6. 頭でっかちでは前に進めない