誰かがいて、自分がいる

『青山白雲』(せいざんはくうん)

自然の中では、対立して存在しているものは何もない。

雲が山にかかるときも、麓に立ち込めるときも、そこに風情ある景観があらわれます。雲がすっぽり山を覆ってしまっても、それは雲と山があってはじめて作り出される景色なのです。互いに支え合い、補完しあっている関係です。人と人の繋がりもそのようにありたいものです。

禅ごよみ365日(誠文堂新光社)より

人は、自分に都合のいい事は良い感情で受け取りますが

その時の自分に都合が悪いとイヤな感情をいだきますね

今 東京オリンピック2020がおこなわれていますが

メダル争いもそうかもしれません

選手同士が切磋琢磨してそれぞれのスキルも上がるのだと思います

その一瞬に全てをかけて結果を出す

素晴らしいです

だからこそ自然と感動し・・・涙が出るのですね!

メンタル面で前代未聞の大会だと思いますが

残りの試合も頑張ってほしいです!!

関連記事

  1. ”「何かアドバイスを」と・・・”

  2. “人は生きる・・・”

  3. ”忘れないで・・・”

  4. 笑えなくても笑顔を作ってみる|今週のコトバ

  5. “無茶は・・・”

  6. “善い人間・・・”