あるがまま受け止める それだけでいい

『庭前柏樹子』(ていぜんのはくじゅし)

禅寺の庭に植わっている柏樹(イブキ)を ”あ~柏樹だな” と受け止めるだけでいいのです。見えるもの・聞こえるもの・あるもの全て同じ様に ”受け止める” だけでいいのです。

”良い人” ”悪い人” ”良い事” ”悪い事” と判断をしてしまうから、ややこしいことになるのです。

禅ごよみ365日(誠文堂新光社)より

『あるがままを受け止める』

出来るようで 難しいのですよ~

4月と言えば新しい学校だったり部署だったり

”新しい環境”におかれる方多いのではないでしょうか?

人も事柄も前知識を入れて『色眼鏡』で見てしまうのは要注意です

前知識が事実ならまだよいですが

『誰か』の私感が入っているなら必要ないですよね

自分で『どう感じるのか』『どう見るのか』が大切だと思います

関連記事

  1. ”人生とは・・・”

  2. “一つの・・・”

  3. ”人間は・・・”

  4. 本来の自分を覆っているものを剝がしていく

  5. 一本の老松に真理をみる|今週のコトバ

  6. ”自分自身のことを・・・”