”人間は・・・”

人間は 孤独な反省に頼って

おのれを知るようには

決してつくられてはいないのである

つねに他人が必要だ

いや他人を信じることが

他人に信じられることが

ー1902年4月11日生まれ 小林秀雄(評論家)

365日 名言の旅(ライツ社)より

自分以外の人と対峙する、対話するということが必要なのですね

 

 

関連記事

  1. “人生は・・・”

  2. ”だれもが・・・”

  3. “疑う余地のない・・・”

  4. ”死を前にしたとき・・・”

  5. “肝心なのは・・・”

  6. “はじまりは・・・”