“小さな命”で春を知る|今週のコトバ

『一花開天下春』(いっかひらいててんかはるなり)

開いた一輪の花に 春の全てがあらわれている

禅ごよみ365日(誠文堂新光社)より

ちょうど我が庭でも『ネモフィラ』がホントに一凛 開いていました

この時期色々な植物が動き出して

『春』を予感させてくれます

人間も動き出したくてウズウズしている人も多いのでは⁈

沈丁花も開いて 素晴らしい芳香を漂わせています

花のある暮らし

視覚と嗅覚どちらも満足させてくれる

『香る花のある暮らし』おススメです✨

 

関連記事

  1. ”幸福とは・・・”

  2. 一生懸命に働き、一生懸命に休む

  3. ”心のやさしさ・・・”

  4. 頭でっかちでは前に進めない

  5. “周囲に目を配る” それがあるべき姿勢

  6. 弱さを認めることが心のメタボ解消の第一歩