「寒い」や「暑い」の感覚に意識を向けると・・・

日本全国的に寒気団に覆われ 鹿児島でも雪がちらついています

「寒い」ですね

この「寒い」や「暑い」と思う時 身体や感情はどのように反応していますか?

「寒い」と思って着込んで外出すると出先のエアコンが「暑い」と感じる・・・

すると「なんでこんなに寒かったり暑かったりするの~」とイライラしたりしますね

これは「自分が快適だと思う」温度じゃないからイライラするんです

私達は自分以外の事象や人に対して、自分の思う通りになって欲しいと思ってしまいます

しかし常に「快適な状態」や「快適な人間関係」ばかりではありません

あらゆる性質は変化します これは人も同じです

それを自分の思い通りにコントロールしようとするから心身ともに疲れてしまうのです

自分でコントロールしようとせず「一度そのまま受け入れ」てみましょう

感じ方が変わってくると思います

日本では 冬は寒く 夏は暑いものです

 

 

 

関連記事

  1. 生きるのが大変だと感じている方へのファーストステップの教室で…

  2. 話きいてなかったの? と イラッとすることありますか?

  3. 「老い」の表れに目を向ける

  4. いい出会いを育てていこう

  5. ”大切なものを手に入れられなかった人ほど・・・”

  6. 否定しない