庭のハーブで芳香蒸留水を作ってみました♪

おうち時間が増えてハーブを育てている方が増えたと聞きます

ハーブティだけだと飽きてしまいますよね

そこで家庭にあるもので『芳香蒸留水』を作ってみましょう

用意するもの
  • ハーブ(今回50g使いました)
  • ミネラルウォーター  500㎖
  • 蓋のある鍋(蓋に穴がないもの)
  • 耐熱容器(蒸留水を貯めるもの)
  • 保存容器
作り方

今回使ったのはレモングラス

1・収穫して軽く洗います(これで50gほどありました)

2・適当な長さに切って鍋に敷き詰めます、真ん中に蒸留水を受ける容器を置きます、500㎖のミネラルウォーターを鍋に入れます

3・鍋蓋を裏返して氷を入れます、弱火で20分ほど火にかけます

蓋の大きさなどにより、途中水を捨てます(↓私は蓋を外すのが難しかったので”ふきん”に水を染み込ませて捨てました)

4・10分ほど冷まして蓋を開けると・・・容器に冷やされた蒸留水が!出来上がりです!!

5・蒸留水はしっかりレモン様の爽やかな香りです、100㎖以上出来ました

6・鍋の中はこんな感じ↓ こちらは苦いイネのような匂いでした(なんだかもったいないので庭に撒きました)

作ってみて・・・

どうですか?

簡単ですよね⁈

実は『芳香蒸留の機材を買って、作れたらいいよね~』とコロナで大変になる前に生徒さんと話していたのです

でも、集まって芳香蒸留水作るのも・・・躊躇われるご時世になってしまってそのまま

先日別の生徒さんから『子どもの自由研究に鍋で芳香蒸留水作ったんですよ~簡単でした~』と伺い

『鍋で出来るのね!』と目からウロコ!

実際、簡単です!!

スプレー容器に入れ香りを楽しんだり

試しにバラの虫よけにもなるかな~と思いシュッシュしてみてます♪

ハーブを育てている方は収穫を兼ねて是非お試しください!!

まだ元気な『ゼラニウム』あと『イランイランの花』があるので

次回の『アロマの会』は蒸留体験でもいいかな~と思い始めているところです♡

 

 

関連記事

  1. 【最近の庭】クリスマスローズ・カリブラコア 他

  2. 『アロマの会』再開です!

  3. 『慢性肩こり』や『頭痛もち』の人達向けの教室です

  4. クリスマスの香り♪

  5. ガットフォセのアロマテラピー|ガットフォセの経歴

  6. エタノール(アルコール)濃度をどう計算したらいいの?