からだの豆知識|糖類

糖類とは、一般的に単純糖類あるいは単純炭水化物を意味する。これらは、2種類の主要な炭水化物のひとつである。糖類は甘い味がするので、私達は糖類を含む食品が欲しくなる。そのため、糖類は多くの食品や飲料に添加されているのである。けれど、単純糖質の摂り過ぎは健康によくないことがある。

私達のからだは、糖類を含む炭水化物を分解して、最も簡単な単糖の形にする。単糖が血流の中に吸収されて、血液中の糖濃度が上昇すると、すい臓がインスリンを放出する。インスリンの働きによって、全身の細胞は血液中から糖を取り込み、エネルギーとして利用する。単純糖類はすぐに利用できるエネルギー源なのである。

キャンディーや炭酸飲料、クッキー・ケーキ、アイスクリームなどの食品には単純糖類が含まれている。食品によっては精白小麦や精白米のような精製穀物から作られている。単純糖類と精製穀物はどちらも、体内で素早くに分解されるので血液中の糖の濃度を急激に上昇させる。だからこれらの食品を食べ過ぎると糖尿病や心臓疾患を発症するリスクが増大する。

単純糖類を摂り過ぎると、体重増加を招く。なぜなら単純糖類はカロリーも高く、からだが使わなかった余分なカロリーは脂肪として蓄えられる。健康的な食事で、糖類を制限する理由のひとつがここにある。

★ ★ ★

*単糖の例として、果糖・ブドウ糖・乳糖などがある。

*すべての単純糖類がや単純炭水化物が悪玉というわけではない。果物、野菜、酪農製品などの他の栄養がある食品にも単純炭水化物が含まれている。

『からだの教養365』文響社より(一部内容を書き換えています)

久しぶりに「からだの豆知識」の記事ですね

全ての事柄に通じると思うのですが

「バランス」が大事です

チョコレートも美味しいし

白いご飯も美味しい

糖質は脳の唯一のエネルギー源なので摂らなくちゃダメです

自分の体調と相談してみましょう

かく言う私は最近、基礎代謝が落ちてきたのか

エネルギーを温存しているようです(簡単にいうと太ったのね・・・)

しっかりエネルギー消費するかエネルギー摂取を控えるか

両方をバランスよく実践して

自分の納得がいくように過ごしていきたいです!

関連記事

  1. からだの豆知識|【自律神経系】

  2. からだの豆知識|タンパク質

  3. からだの豆知識|抗体

  4. からだの豆知識|ヒポクラテス

  5. からだの豆知識|白血球

  6. からだの豆知識|炭水化物